老後の知恵、と言っても、もう立派な高齢者なので「私の生活への知恵」かな?

2021/2/23
2021/9/29 
防災Goods

アーチがなくなると身体全体に響いてくる!なるほど大変だ!!

手紙の結びの表現
2021/4/17 Coffee
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 罫線2-700x74.png
ヴィオラスペース2017フォーレ:レクイエム(1893年版/ネクトゥー&ドラージュ編纂)バリトン:加耒 徹台東区上野の森ジュニア合唱団/桐朋学園大学男声合唱団指揮:高関 健 桐朋学園オーケストラヴィオラ:佐々木 亮 今井信子 大島 亮オルガン:川越聡子VIOLA SPACE2017G. Fauré:RequiemToru Kaku, baritoneTaito City Uenonomori Junior ChoirTOHO Gakuen University Male ChoirKen Takaseki, conductorTOHO Gakuen OrchestraRyo Sasaki, Nobuko Imai, Ryo Oshima, violaSatoko Kawagoe, organ http://tvuch.com/social/289/

http://tvuch.com/social/289/

新型コロナ 自宅療養中の過ごし方、注意したい異変、問い合わせした方が良い症状の目安、同居者の感染対策   忽那賢志感染症専門医   8/9(月) 7:00

2021年8月現在、新型コロナウイルス感染症患者の爆発的な増加に伴い、感染者でも自宅療養となる方が増えています。原則として、自宅療養になるのは重症化リスクの低い軽症者ですが、医療体制が逼迫している地域では中等症でも入院できずに自宅療養を余儀なくされるケースもあるようです。また、デルタ株が拡大している現状では、重症化リスクのない人でも重症化することがあります。自宅療養中、どういったポイントに注意すれば良いのでしょうかFULL TEXT

「日本の宗教」同志社大小原先生YouTubeより

十返舎一九「東海道中膝栗毛 小田原の宿 」(ラジオドラマ)

江戸期に「お蔭まいり」が流行した。みなが伊勢へ伊勢へと行ったのは、今の海外旅行ばやりの原型であったようにも思える。

一九の膝栗毛は、お蔭まいりの背景のもとに出た作品らしい。単に滑稽譚の描写だけではなく、もっと実用的な東海道を旅する者の旅行案内の役割も持っていたようだ。そして『文政御蔭参詣詩』なる本によれば、江戸末期に「抜けまいり」というのが大流行した。おたなの小僧が店前を箒で掃いている。小僧は、にわかに居なくなる。そのままの姿で東海道を駆けて、伊勢へ向かうのである。ヒシャクを一本担いで行くのが、抜けまいりのしるしだったようだ。道中、抜けまいりの小僧だと判ると食い物やお金をくれる人もあったりで、結構伊勢までたどり着けたと云われる。ヒシャクでお金を受け取る。小僧はそのまま江戸へ帰ってきて、また静かに店前を掃いたりしている。抜けまいりだったと云えば、旦那も番頭も叱らないという気分が一般的だったようだ。なんとも、伸びやかで駘蕩とした世界だったように思える。

伊勢内宮の近くに「おかげ横丁」という楽しい観光街区があるけれども、このお蔭まいりが元になっている。

東海道中膝栗毛 発端(江戸、八丁堀)(その2) 十返舎一九
「東海道中膝栗毛 -宮より桑名の宿-」伊勢参りの旅もそろそろ終盤。でも相変わらず、ハタ迷惑な男2人。
現在の三重県桑名市への船旅、そのチン騒動を描く。

「認知症」の人を見たらどうしたらいいか?

トイレでの愛読書「女性のひろば」。好きな記事は、椎名さんの「おなかがすいた、腹ペコだ(だったかな?)」、金沢翔子さんの書、連れが鬱になりましての著者のマンガ、メモしないで解く文字パズル(10月号の回答はなんとBTS!)、それになんといっても珠玉の言葉が並ぶ松本侑子さんの「生きる喜び・読む楽しみ」のエッセー(こちらも→TaeTae-3)。11月号はレイチェル・カーソンのThe Sense of Wonder のことが。次回のAudibleで買おう。

“If a child is to keep alive his inborn sense of wonder, he needs the companionship of at least one adult who can share it, rediscovering with him the joy, excitement and mystery of the world we live in.” -Rachel Carson

Top Pageへ